floatで並べたliタグ内の項目を中央寄せ(センタリング)する方法

中央寄せ

フッターのメニューやページャなど、リンクを並べている箇所は通常liタグでコーディングすると思います。pタグとかで適当に並べてもいいのですが、SEOの関係で今はほぼ全てのサイトでliタグが採用されているはずです。

ただ、困るのがメニューを中央寄せにしたい時。単純にfloatで左寄せにするだけだと左に張りつき、テキストを中央寄せにしてみても状況は変わりません。display:table;とかinline-blockとかを使ってもいいのですが、それだとIEがダメで振り出し…というオチが待っています。

実はliタグを中央寄せにするにはちょっとしたテクニックが必要です。以下にソースコードを記載しておきますので、参考にしてみてください。

HTML

<div id="menu">
	<ul>
		<li><a href="#">リンク1</a>|</li>
		<li><a href="#">リンク2</a>|</li>
		<li><a href="#">リンク3</a>|</li>
		<li><a href="#">リンク4</a>|</li>
		<li><a href="#">リンク5</a></li>
	</ul>
</div>

CSS

#menu{
	position:relative;
	overflow:hidden;
}
#menu ul{
	position:relative;
	left:50%;
	float:left;
}
#menu li{
	position:relative;
	left:-50%;
	float:left;
}

デモ

上記ソースコードをそのまま表示したデモページを作りました。

【デモ】floatで並べたliタグ内の項目を中央寄せ(センタリング)する方法

※リンク色やフォントの大きさ、区切り線の有無等は各自で変更してください。

関連記事

ウェブメディア運営のコツ

iOS7のSafariが持つ誤タップ防止機能が、オーバーレイ広告を殺す?

スマホでサイトを見ている時に下に出てくるオーバーレイ広告。スクロールしている間にうっかりタップしてしまう位置にあり、クリック率が自然と高くなることからあちこちのサイトで導入されています(このブログでは私が大嫌いなので導入していません)。 しかし、iPhoneユーザー...

ウェブメディア運営のコツ

サイドバーに固定表示しても良いクリック型広告3選

気づいたらサイドバー固定がNGとなっていたGoogle Adsense。これで結構利益が減ったサイト運営者は多いのではないかと思います。 Google Adsenseではなく、サイドバーに固定表示できるクリック型広告はないだろうか?と調べてみると、日本が提供しているクリック...

ウェブメディア運営のコツ

女子高生社長の椎木里佳さん、iOSアプリ「ミルピク(milkpic)」公式サイトのソースコードパクリ騒動で教科書に載るレベルの鮮やかな鎮火を見せる

Twitterのライムラインを眺めていたら、女子高生社長の椎木里佳さんが経営する会社がリリースした「ミルピク(milkpic)」というアプリの公式サイトが、こちらも同じくアプリの「Presso」の公式サイトのCSSをまるごとパクっている!という騒ぎを見かけました。 最近書籍...

ウェブメディア運営のコツ

「年収300万ライフ」がTwitter Cardsに対応しました!

「年収300万ライフ」が一昨日辺りからTwitter Cardsに対応するようになりました。 Twitter Cardsは、リンク先の詳細情報をツイート上に表示してくれる機能のことです。ニュース系のサイトはだいたい導入していると思うので、見かけたことがある方は多いんじゃないでしょ...

HTML・CSS講座

【HTML5+CSS3】グラデーションありのプログレスバーを実装する方法

この前ちょこちょことCSSをいじりながら遊んでいたら、けっこういい感じのプログレスバーが作れたので公開しておきます。 CSS3を使ったプログレスバーの作り方 HTML 実際に作ってみると、それほど難しくありません。まずはdivタグでバーの外側を作り、spanタグ...