「あとから読む」の定番Pocketボタンを設置しました!

Pocket

本日より、このブログにPocketボタンを設置しました!気になっているけど時間がなくて読めない記事、参考にするために保存しておきたい記事などなど、後から読みたい記事はどんどん保存しちゃってください!

Pocketってなに?

Pocketは、以前「ReadItLater」という名前で運用されていたサービス。Webサイトやブログ記事だけでなく、動画や画像もあとで読めるようにブックマークできます。

「あとで読む」サービスは他にもいくつかあるのですが、Pocketはその中でも簡単にブックマークできること、そしてiOSでもAndroidでもアプリが提供されていることが特徴です。スマホで読むには長い記事をPocketに保存しておき、帰ってからPCで見る、といった便利な使い方ができるところが好評を博しています。

今はChromeの拡張機能も提供されており、気になったページがあったらボタン一発でPocketに保存されます。Evernoteより気軽にできることから、日本での利用者も徐々に増えているようです。

登録方法は?

下記URLからアカウント登録を行ってください。メールアドレスとユーザ名、パスワードのみと簡単なので、あっという間に終わるはずです。

https://getpocket.com/

最近はPocketボタンを設置するサイトが増えてきたので、気になった記事を片っ端からPocketに放り込んで、通勤時やお昼休みにまとめて読む。そんな使い方をすると良いかもしれませんね!

関連記事

ウェブメディア運営のコツ

【2013年版】Google Analyticsで新しいアカウントを追加する方法

アクセス解析といえば、と聞かれるとまず間違いなく最初に名前が挙がる「Google Analytics」。機能も随時追加されており、無料のアクセス解析の中では間違いなくナンバーワンの性能を誇ります。 しかし、使っていて結構忘れがちになってしまうのが新規サイトの追加方法。サイト...

Wordpress

「WP to Twitter」でエラーが出る場合の解決法

15日のどこかでTwitter APIのアップデートがあり、使用プロトコルが「http」から「https」に変わった影響で、ツイッタークライアントをはじめとして多くの不具合が報告されています。 Wordpressで記事を更新すると同時にツイートしてくれる「WP to Twit...

ウェブメディア運営のコツ

【WordPress】関連記事を手動入力するようになったら平均PV数が上昇した

4月くらいからこのブログの「合わせて読みたい」を手動入力に変更しまして、そこからブログがSEO的にもUI的にもかなりいい方向に進化しています。 今までこのブログの関連記事はzenbackやプラグインを使うなど色々と実験してきたのですが、なかなか合わせて読んでほしい記...

ウェブメディア運営のコツ

「年収300万ライフ」がTwitter Cardsに対応しました!

「年収300万ライフ」が一昨日辺りからTwitter Cardsに対応するようになりました。 Twitter Cardsは、リンク先の詳細情報をツイート上に表示してくれる機能のことです。ニュース系のサイトはだいたい導入していると思うので、見かけたことがある方は多いんじゃないでしょ...

ウェブメディア運営のコツ

ちょっとした革命?会員登録なしでGetty Imagesの写真が無料で埋め込みできるようになったので早速試してみた

マスメディアをはじめとしたプロ向けに写真を提供してきたGetty Images(ゲッティ・イメージズ)が写真の埋め込み機能の提供をはじめました。サイズが変更できないことやコピーライトの表記必須といったの制約はあるものの、今まで高いライセンス料を払わないと使えなかった写真が...