便利すぎ!Flickrのクリエイティブ・コモンズ画像を検索できる「flickr_cc」

あらゆるウェブサイトでスマホからのアクセスが大半になり、読み応えのある長文より画像やgif動画で構成された記事が読まれるようになってきました(というか、もう長文は何かしら目的がある人しか読まないですね)。ただ、全てオリジナルで用意するのはとんでもないコストがかかるので、ネット上からイメージに合った画像を探してくる必要があります。

しかし、ネットで拾った画像は著作権や肖像権がクリアされているかどうかはっきりしていないことが多く、確認しようにもあちこちに転載されていてオリジナルを誰が上げたのかわからなかったり、わかったとしても連絡が取れなかったり、なかなか大変です。その辺を無視していることが多いのがバイラルメディアと呼ばれるサイトを運営している人たちなのですが、年収300万ライフではそういうことをしたくないのです。

というわけで、権利関係がクリアになっている画像を検索できるサイトはないかな…と思って探していたら、「flickr_cc」というサイトにたどり着きました。

スポンサードリンク

flickr_cc

このサイトではflickrにアップされた写真の中からクリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)が付与されているものを検索することができます。

「CCライセンス+商用許可」で検索することができるので、商用サイトを運営している人でも安心。今まで権利関係をクリアにする作業は大変だったのですが、このサイトのおかげでかなり時間が短縮できるようになりました。

画像をたくさん使ったサイトを作りたいと思っている方は、ぜひ使ってみてください!

flickr_cc – teraminato

関連記事

ウェブメディア運営のコツ

20個以上のメディア運営に関わって気づいた、結果が出るオウンドメディアを作るための5ステップ

私はこのブログを始めてから20個以上のオウンドメディア立ち上げ→軌道に乗せるまでのコンサルを行ってきました。うまくいったものもあれば撤退してしまったものもありますが、9割近くが「成功」と呼べる成果をあげています。 結果を出すと紹介、問い合わせも増え、最近は「うちもオ...

SEO 【SEO講座】第1回 W3C準拠でソースコードを書く必要はあるの?

【SEO講座】第1回 W3C準拠でソースコードを書く必要はあるの?

いまさらなことほど新鮮に見えるということなので、これから地味にSEO講座を書いていこうと思います。このブログを読んでいる方の中には、少なからずウェブで副業を目論んでいる人がいると思いますので。 今回のテーマは「W3C準拠でソースコードを書く必要はあるのか?」について。結論か...

ウェブメディア運営のコツ

WordPress 3.8日本語版の配信開始。かつてない大幅なデザインのアップデートで最初は戸惑うかも

Wordpress3.8日本語版の配布がスタートしました(リリースノートはこちら)。 今回の目玉は「現代的な新デザインの導入」ということで、アップデートするとわかるのですが管理画面のデザインが一気に変わってびびります。サイドバーがフラットデザインっぽくなり、レスポン...

Google活用術

Google Adsenseの新広告ユニット「モバイル アンカー広告」はメディア運営者もユーザーも得をする

まだまだ発展途上のモバイル広告。大きさはどれくらいが良いか、どこに掲載すればタップ率が上がるか…日々試行錯誤が繰り返されています。 今のところ掲載側の立場で最も支持されているのが追尾型の広告。そうです、あの一番下に常に出てくるうざったい広告のことです。誤タップによって収益が...

ウェブメディア運営のコツ

【2014年8月版】商用利用可能な無料のレスポンシブウェブデザインテンプレートを配布しているサイト3選

私は副業のため毎月1、2サイト立ち上げているのですが、サイトのデザインをどうするかでいつも悩んでいます。毎回同じテンプレートを使うのは芸がないし、かといって外部委託するには予算が足りない。万が一委託する余裕があったとしてもハズレた時には即閉鎖するので、もったいないことこの上ないの...