【悲報】Googleハネムーン終了で当ブログのアクセス数が急減。もしくはヨーヨー現象?

急下降

本気で記事を増やし始めた今年の4月頃から検索エンジンからの流入が増えアクセス数は好調に推移していたのですが、7月の終わり頃に一気に順位がストーンと落ちまして。ジェットコースターのごとくアクセス数が地をはっております。

地道に記事を増やしていたことが評価されて検索順位が上がっていたと思っていたら、当ブログも世間の流れ通りGoogleハネムーン状態だったようです。しばらくは耐える時期が続きそうですね。。

Googleハネムーンってなんぞ?

GoogleハネムーンはGoogleが公式に認めている現象で、「一度に大量のコンテンツを公開すると検索からのアクセスが一気に伸びるが、しばらくすると今度は急降下する」現象のことです。

参考:ページの表示速度は日本でもランキング要因になっていた 〜 Google社員に尋ねた11個の質問 at #SMX Advanced Seattle 2012 | 海外SEO情報ブログ

Googleの中の人はGoogleハネムーンとは呼んでいませんが、少なくとも似たようなアルゴリズムは存在するそうです。

このブログは前述のとおり力を入れて更新し始めたのが今年の4月頃で、3ヶ月ほどした7月後半に一気に失速しました。他のサイトでもたくさん更新した時期とアクセス増が一致して、ある時期を堺にして急下降した経験をしている人が多いようです。

おそらく今回の順位、アクセス数の急下降の原因はGoogleハネムーンで間違いないでしょう。

もしくはヨーヨー現象?

SEOの世界ではいろんな都市伝説や事実がごちゃまぜになって語られているのですが、Googleのフィルターに引っかかって検索順位が乱高下するヨーヨー現象というものもあるそうです。

Googleハネムーンは新規サイトに多く見られる現象らしいので、公開後10ヶ月近く経っているこのブログは新規サイトとは言いづらい。であれば、フィルターに引っかかった可能性もあります。

でも、フィルターってどんなフィルターなんでしょう。さっぱりわからんですね…。

とりあえずやってみたこと

Googleハネムーンであれヨーヨー現象であれ、少なくとも急上昇して急下降する行って来いな現象は多くのサイトが一度は通る道なようで、Webマスターツールにも警告は来ていなかったのでいつも通り更新しつつ順位の回復を待とうと思います。

そして、しばらく戻らないのであれば今まで放置気味だった内部SEOの最適化を徹底的にやろうと思い、以下の施策を行いました。

サイトマップを再度見直し

若干放置気味だったサイトマップを見直しして、整理してWebマスターツールから再送信。プラグインに頼って放置していたんですが、古いものだったようで全然サイトマップを更新してなくて愕然としました。

ひょっとしてこれがフィルターに引っかかったのかしら…

タグページと2ページ目以降をnoindexに

個人ブログレベルでは気にすることではないのですが、タグページと2ページ目以降は重複コンテンツになりがちなので、noindexに。これでゴミページが評価基準にならなくなります。

タグページも少なからず検索エンジン経由のアクセス数に貢献してくれていたのですが、他のページがガクンと下がることを考えると今のうちに切っておいたほうが良いという判断です。

短い記事もnoindex

昔に更新した記事であまり中身の無い日記的なものを個別にnoindexに。まだ何千記事もないこのブログでそんなことをしても雀の涙ほどの効果しかないと思いますが、気は心。ないよりまし精神でやってみました。

果たして何ヶ月で復帰するのやら…

というわけで、アクセス数が一気に減ったのは凹みましたが、8割がた原因は特定できたのでやる気を失うことなくマイペースに記事を書いていこうと思っています。

他のサイトも見たところ、負けずに更新したサイトは結構復帰していることも多いので、当ブログも「アルゴリズムなんかに負けないわ!」な感じで、なぜオネエ言葉になったのだというツッコミをスルーしつつ健気に更新し続けていく所存です。同じようにアクセス数が急に減って慌てている方、ぜひ当ブログを定点観測してみてください。参考になる情報が1つでもあれば幸いです。

しかし、今まで数えきれないくらい副業サイトを作ってきましたが、これだけ露骨に検索順位下げられたの初めてです。やっぱりテーマを絞らないとフィルターにかかりやすいのかなぁ…?

関連記事

SEO 【SEO講座】第1回 W3C準拠でソースコードを書く必要はあるの?

【SEO講座】第1回 W3C準拠でソースコードを書く必要はあるの?

いまさらなことほど新鮮に見えるということなので、これから地味にSEO講座を書いていこうと思います。このブログを読んでいる方の中には、少なからずウェブで副業を目論んでいる人がいると思いますので。 今回のテーマは「W3C準拠でソースコードを書く必要はあるのか?」について。結論か...

ウェブメディア運営のコツ

BuzzFeedみたいなバイラルメディアは日本のほうがうまく作れるんじゃないか疑惑

バイラルメディアという単語が生まれるきっかけとなったBuzzFeedをここのところ毎日のように眺めています。ゴシップにおちゃらけた記事、そしてその中にイラクの空爆についての記事が交じっていて、なるほどこれはバイラルされるなぁと感心しながら読んでいます。 日本で言えば...

ウェブメディア運営のコツ

【2014年8月版】商用利用可能な無料のレスポンシブウェブデザインテンプレートを配布しているサイト3選

私は副業のため毎月1、2サイト立ち上げているのですが、サイトのデザインをどうするかでいつも悩んでいます。毎回同じテンプレートを使うのは芸がないし、かといって外部委託するには予算が足りない。万が一委託する余裕があったとしてもハズレた時には即閉鎖するので、もったいないことこの上ないの...

ウェブメディア運営のコツ

便利すぎ!Flickrのクリエイティブ・コモンズ画像を検索できる「flickr_cc」

あらゆるウェブサイトでスマホからのアクセスが大半になり、読み応えのある長文より画像やgif動画で構成された記事が読まれるようになってきました(というか、もう長文は何かしら目的がある人しか読まないですね)。ただ、全てオリジナルで用意するのはとんでもないコストがかかるので、ネット上か...

ウェブメディア運営のコツ

【WordPress】関連記事を手動入力するようになったら平均PV数が上昇した

4月くらいからこのブログの「合わせて読みたい」を手動入力に変更しまして、そこからブログがSEO的にもUI的にもかなりいい方向に進化しています。 今までこのブログの関連記事はzenbackやプラグインを使うなど色々と実験してきたのですが、なかなか合わせて読んでほしい記...