【2013年版】Google Analyticsで新しいアカウントを追加する方法

アクセス解析といえば、と聞かれるとまず間違いなく最初に名前が挙がる「Google Analytics」。機能も随時追加されており、無料のアクセス解析の中では間違いなくナンバーワンの性能を誇ります。

しかし、使っていて結構忘れがちになってしまうのが新規サイトの追加方法。サイトを追加するボタンみたいなのがなく、「あれ、どうやって追加するんだっけ?」と困ってしまうことがあります。

というわけで、Google Analyticsで新規に計測するサイトを追加するための手順をご紹介。よろしければご参考ください。

1:アナリティクス設定をクリック

googleanalytics_01

2:アカウントのセレクトボックスをクリック

googleanalytics_02

3:一番下の「新しいアカウントを作成」をクリック

googleanalytics_03

4:必要な情報を入力し、「トラッキングIDを取得」をクリック

以上で新規追加の作業は完了です。もうちょっとわかりやすくして欲しいところですね…

Google Analyticsを使いこなすにはこの本がおすすめです。

Google Analytics アクセス解析テクニック
リブロワークス
シーアンドアール研究所
売り上げランキング: 60,913

関連記事

ウェブメディア運営のコツ

サイドバーに固定表示しても良いクリック型広告3選

気づいたらサイドバー固定がNGとなっていたGoogle Adsense。これで結構利益が減ったサイト運営者は多いのではないかと思います。 Google Adsenseではなく、サイドバーに固定表示できるクリック型広告はないだろうか?と調べてみると、日本が提供しているクリック...

ウェブメディア運営のコツ

WordPress 3.8日本語版の配信開始。かつてない大幅なデザインのアップデートで最初は戸惑うかも

Wordpress3.8日本語版の配布がスタートしました(リリースノートはこちら)。 今回の目玉は「現代的な新デザインの導入」ということで、アップデートするとわかるのですが管理画面のデザインが一気に変わってびびります。サイドバーがフラットデザインっぽくなり、レスポン...

ウェブメディア運営のコツ 1記事300円で書くくらいなら自分でサイトを作ってしまおう

ライターの皆さん、1記事300円で記事を書くくらいなら、自分でサイトを作ってしまいましょう

クラウドソーシングの案件を眺めているとよく見るのが「○○の記事を1記事300円で書いてくれる人募集!」みたいな案件。1記事だいたい400〜800文字、10〜20記事くらいで発注されているものが多いです。 この記事執筆系の案件、ちょっと書くだけでお金がもらえるというこ...

Google活用術

Google Adsenseの新広告ユニット「モバイル アンカー広告」はメディア運営者もユーザーも得をする

まだまだ発展途上のモバイル広告。大きさはどれくらいが良いか、どこに掲載すればタップ率が上がるか…日々試行錯誤が繰り返されています。 今のところ掲載側の立場で最も支持されているのが追尾型の広告。そうです、あの一番下に常に出てくるうざったい広告のことです。誤タップによって収益が...