SIMフリー格安スマホの本命「Ascend G6」のスペックと価格

Ascend-G6

今スマホメーカーで一番勢いがあると言っていい中国のファーウェイが、本格的なSIMフリースマホ「Ascend G6」を6月末から日本に投入してくることが明らかになりました。

OSが最新のAndroid4.3でメモリが1GBと高スペックながら29800円(税別)と驚異的なコスパの良さ。しかもLTE対応と、安かろう悪かろうだった日本のSIMフリー端末を駆逐しかねない端末です。

詳細なスペックは以下のとおり。IIJ(ビックカメラグループで販売)、エディオン、ダイワボウ情報システム、ノジマ、U-NEXTで取り扱いを予定しているとのことですので、格安SIMを使って携帯代金を節約しようと思っていた方は、この端末を選択肢にいれてみてはどうでしょう?

Ascend G6 スペック

スポンサードリンク
 Ascend G6
希望小売価格2万9800円(税別)
サイズ(横×縦×厚み)約65.3×131.2×7.85mm
ディスプレイ約4.5インチ
画面解像度960×540
重量約115g
搭載OSAndroid 4.3
防水/防塵×
テザリング
CPUQualcomm® MSM8926™
(1.2GHzクアッドコア)
メモリ(RAM)1GB
ストレージ8GB
バッテリー2000mAh
連続待受時間約370時間
バ連続通話時間約720分
背面カメラ800万画素(開口部 F2.0 / AF)
フロントカメラ500万画素(開口部 F2.4)
その他Bluetooth通信: V4.0(V3.0互換)
Wi-Fi: IEEE802.11b/g/n 準拠
テザリング機能 / 最大接続台数: 8台
NFC対応

おすすめの格安SIM

Ascend G6を運用する時におすすめの格安SIMについて以下の記事を書きました。もしよかったらご参考ください!

格安SIMカードは「OCN モバイル ONE」以外契約する理由がない。もはや比較の必要もなし。超おすすめ! – 年収300万ライフ

関連記事

Android

結局どっちが買い?Xperia Z2とGalaxy S5のスペックを比較してみた

今年の春発売予定となっているSONYのXperia Z2とSamsungのGalaxy S5。どちらもメーカーの存亡をかけたフラッグシップ機ということで高性能がウリとなっています。春は携帯を買い換える人が多いと思うので、この2つのどちらかを購入対象として検討している人は少...

ガジェット最新情報

【2014年5月版】2万円台で買える!デュアルディスプレイ向けおすすめモニター4選(23インチ)

デュアルディスプレイは一度導入すると戻れないくらいに便利なのですが、いつかやろう、いつかやろう…と思いながら見送っている人はかなりの数いると思います。 見送る理由はやり方がわからない、面倒くさいといった作業的な理由はもちろんのこと、「モニターって高いんじゃないの?」...

iPhone、iPad

意外に知られていない、iPhoneのキーボードの日本語・英語を簡単に切り替える方法

iPhoneでこのブログの下書きやちょっとしたメモを書いている時、困るのがキーボードの切り替え。地球儀マークを押せば切り替わることはわかっているのですが、いちいち絵文字とかを経由して切り替えるのは面倒だし、連打しているうちに違うものに切り替わってしまったりして、結構不便です。 ...