一眼レフやミラーレスカメラを買うときに参考にしているサイト3選

今年は初のミラーレスフルサイズ機であるSONY α7や、フラッグシップ機に劣らない画素数ながら超小型のNikon Dfなどなど、コンデジよりちょっと大きい程度のフルサイズ機の発表が相次いだ2013年のカメラ業界。特にNikon Dfは売れすぎて供給が追いついていないという嬉しい悲鳴が出ているようで、しばらくフルサイズ機の小型軽量化の流れが続くのではないかと予想されます。

ここで出てくるのは「小型軽量化されたフルサイズ機は、やっぱり大きいやつより写りは悪いんだろうか?」という疑問。性能は今までのと変わらず、小型化して、しかも安くなった。そんなおいしい話があるわけがないだろうと考えるのは自然なことといえるでしょう。

安くなったとはいえ、決して安い買い物ではないカメラ。悔いのないように選ぶためには、やはり作例をより多く見ることが一番の近道。ということで、私がいつもカメラを買うときに参考にしているサイトを厳選してご紹介します。

フォトヨドバシ

フォトヨドバシ

おそらく、買うときに参考にしていない人はいないんじゃないかと言っていいくらい有名なフォトヨドバシ。作例の多さもさることながら、新機種が発売されてからレビューが載るまでのタイムラグもほとんどなく、人気機種については後日さらに作例をアップしてくれたりするので、カメラ愛好家の強い味方となっています。

2009年にスタートした結構歴史のあるサイトなので、ちょっと前に出たカメラや、レンズの作例も見ることができます。既に生産中止になったものも掲載されているので、中古でカメラを買うときの参考にもなります。

http://photo.yodobashi.com/

KASYAPA

KASYAPA

店員さんがカメラに詳しい人ばかりで、かつ中古の品揃えも良く、根強いファンが多いマップカメラが運営するカメラのレビューサイトです。

まだ始まったばかりのサイトで作例もレビューもフォトヨドバシと比較すると少ないのですが、レビュー掲載の速さ、作例のレベルの高さは保証されています。

「こういうこともできますよ」という視点での作例が多いので、カメラの性能を把握するのに役立っています。

http://news.mapcamera.com/KASYAPA.php

Bic Photo Style(ビックフォトスタイル)

BicPhotoStyle(ビックフォトスタイル)

ビックカメラが運営しているサイト。ちょっと他の2サイトと比較するとサイトのデザインがださいのが残念なのですが、1つのボディに対して多くのレンズを使ってくれるので、単焦点や望遠等、レンズごとの相性がわかりやすく重宝しているサイトです。

http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/bicphotostyle/index.jsp

 

いかがだったでしょうか?もし知らないサイトがあったら、ぜひ巡回サイトに加えてみてください!

関連記事

デジカメ・一眼レフカメラ Best Photos of 2013-500px-4

写真投稿サイトの500pxが「Best Photos of 2013」を発表。レベル高すぎで全く参考にならない

世界最大級の写真投稿サイト500pxが「Best Photos of 2013」を発表しました。 500pxに投稿されている写真はいつもレベルが高く、構図などを参考にしているのですが、今回発表された写真は全く参考にならないレベル。というかどうやって撮ったんだと驚くものばかり...

デジカメ・一眼レフカメラ

もはや別物!?EOS-1D X、EOS-1D X Mark IIの性能比較

EOS-1D Xが発売されてから約3年半の歳月を経て、キヤノンのデジタル一眼レフカメラのフラッグシップ機「EOS-1D X Mark II」が発表されました。 キヤノン:高画質と最高約14コマ/秒の高速連写を両立 デジタル一眼レフカメラのフラッグシップ機“EOS-1...

デジカメ・一眼レフカメラ iPhotoでRAWデータをJPEG出力

iPhotoでRAWデータをJPEGで出力(現像)する方法

ApertureやAdobe Lightroom、もしくはメーカーが提供している特別なソフトでないとRAW現像はできないと思われがちですが、実はiPhotoでも余裕でできます。 ものすごい凝った加工をして現像したいといったニーズにはさすがに応えられませんが、明るさや...