【Google スプレッドシート】「フォームとリンクしているシートは削除できません。まず、フォームとのリンクを解除してください」が出てシートが削除できないときの対処方法

久しぶりにGoogleフォームを使う機会があって、スプレッドシートと連携させたのですがとある日に使わなくなったのでシートを消そうかなと思ったら

「フォームとリンクしているシートは削除できません。まず、フォームとのリンクを解除してください」

というエラーが出て、「フォームとのリンクってなんやねん!」となり、消せず苦労しました。色々と試していたら解決したので、備忘録としてまとめておきます。

Googleフォームとリンクしたシート

まずスプレッドシートを開き、Googleフォームと連携している(データを格納している)シートに移動します。

フォーム

移動したら上のメニューバーに「フォーム」というメニューがあるので、そこをクリック。

フォームのリンクを解除

項目リスト内に「フォームのリンクを解除」という項目があるのでクリック。

実行してもよろしいですか?

「実行してもよろしいですか?」というアラートが出るので「OK」を押しましょう。以上の手順でシートを削除できるようになります。

最初にこのエラーが出たときは焦ったのですが、冷静にメニュー一覧を見ておけば簡単に対処できたなーと反省しきりでした。

関連記事

Google活用術

Google Adsenseの新広告ユニット「モバイル アンカー広告」はメディア運営者もユーザーも得をする

まだまだ発展途上のモバイル広告。大きさはどれくらいが良いか、どこに掲載すればタップ率が上がるか…日々試行錯誤が繰り返されています。 今のところ掲載側の立場で最も支持されているのが追尾型の広告。そうです、あの一番下に常に出てくるうざったい広告のことです。誤タップによって収益が...

Google Analytics

自作自演回避!Google Analyticsで自分のアクセスを除外する方法

Google Analyticsでアクセス解析をしていると必ず出てくるのが「自分のアクセスをカウントしたくない」という要望。ソーシャルメディアでどれだけ拡散されているのかチェックしたり、更新した後に表示崩れがないか確認したりする時のアクセスもカウントされてしまうと、無駄に...

Google活用術

1分で設定可能!Chromeから直接Google英語版で検索できるようにする方法

調べ物をする時、「Google英語版で検索したい…」と思ったことはありませんか?そして、「いちいち言語変更するの面倒くさい…」「ブックマークいちいち開いて英語版にアクセスするのだるい…」と思ったことはないでしょうか。 そんなあなたのために、Google Chromeユーザー...