【Highcharts】Y軸の値を省略せずに(Kを削除して)表示する方法

Highchartsは便利なのですが、Y軸の値が大きくなるといらん気を利かせて100,000を100Kと省略して表示してしまうので、このKを削除したいときのオプションがこちら。

Highcharts.setOptions({
    lang: {
        numericSymbols: null
    }
});

たぶんKを入れて表示するほうが便利と思う方が多いとは思うのですが、とある仕事で省略せずにグラフを出さないと都合が悪い時があったので備忘録として。

関連記事

年収アッププログラミング

【WordPress】SyntaxHighlighter Evolvedが動かないときに確認すべき2つのこと

プログラム関連の記事を書くときに必須と言っていいプラグインである「SyntaxHighlighter Evolved」。当ブログもお世話になっていて、友人周りにもおすすめしています。 ですが、たまに「コードがハイライトされない」という相談を受けることがあります。インストー...

年収アッププログラミング 【Firestore v9】dateフォームの値を入れるとtimestamp型ではなくstring型と判断されてしまう問題の解決方法

【Firestore v9】dateフォームの値を入れるとtimestamp型ではなくstring型と判断されてしまう問題の解決方法

最近Firebaseを使って簡単なウェブアプリを作るのにチャレンジしたのですが、Firestoreのtimestamp型に癖があって苦労しました。 特に困ったのがdateフォームからのデータを入力するときで、そのまま値を入れたらstring型と判断されて「あれ?」となりま...