財布やめてSTORUSのマネークリップにしてみたら便利すぎてやばい

基本的にいろんな事が面倒くさいのでだいたいの支払いはカードか電子マネーなんですが、たまに現金も使うときはあるのでお金とカードを財布に入れて管理してきたのです。

でも、片方のポケットにスマホ、もう片方に財布を入れるのはださいなと思うようになって、なんかいい方法がないかなーと知人に相談してみたら「マネークリップ買ったら?」と言われまして。ネットでよさ気なやつを買って試してみたところ…

「なんだこれ、超便利」

となりまして、1週間ぐらいしたら財布は二軍(倉庫)行きとなりました。財布レス生活最高。もうあの頃には戻れない。

財布って重かったんだ

最初に感じたのは、とにかく身体が軽い!あとポケットが膨らまない!財布は小さくて軽いやつを持っていたつもりだったんですけど、ポケットから財布がなくなるだけでこんなに身軽になるんだって驚きました。ポケットが膨らまずシルエットがきれいになるのもいいですね。

街を歩いている時に、おしゃれなのにポケットがパンパンな人を見る度に「うーん、残念だな」と思っていたのですが、今はその人たち一人ひとりにマネークリップをおすすめしたい。

マネークリップで、あなたはもっとおしゃれになれる。

小銭はポケット、多すぎたら募金

マネークリップを使っていると周囲に公言するようになってから一番良く聞かれるのが「小銭どうしてんの?」。自分も買うまではそうでした。

この質問への答えは「ポケットに入れろ」。やってみると案外邪魔にならず、ジャラジャラ鳴ることもありませんでした。1円玉が多いとか、そういうことがあったら募金箱へ。マネークリップに変えてから確実に募金する回数は増えました(額が増えたとは言ってない

もう1つの答えは「支払いを全部電子マネーにしてしまえ」。今はコンビニでも自動販売機でも電子マネーが使えますし、オートチャージにしておけば「お金がない!」となることはほとんどありません。なので必然的に現金払いの機会が減るので、そのそも小銭がポケットに入ることがないわけです。

マネークリップを勧めるときは、電子マネーへの移行もセットでオススメするのがいいかもしれませんね。

おすすめのマネークリップ

今回私が買ったマネークリップは「STORUS」というブランドのものです。

デザイン性が良いだけでなく、裏面にカードも挟めて超便利。しかも約3000円というリーズナブルさも魅力で、Amazonで見かけた時にこれしかないと思い即購入。買ってから知ったんですが、これ世界で一番売れているんだそうです。

スポンサードリンク

マネークリップは財布と比べると安いものが多いので、3,4種類くらい持ってその日の気分で選ぶのもありかなーと思っています。もちろん高級なものになったら財布が何個も買えるような値段のものもありますが、だいたいは1万もしないものばかりです。アクセサリー感覚で買えるのがマネークリップのいいところですね。

ちょっと変わったところでいくと、最近Campfireで出ていたこのマネークリップが便利そうだなと思いました。

お札とカードをスマートに持ち歩く!薄くてコンパクトな【MoneyClip】 – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

ただ、個人的にはもうちょっとデザインを追求して欲しいなーと思うところではあります。

財布を持ち歩くのが面倒だと思っていた方、そろそろ電子マネーデビューしたいと思っていた方、ぜひマネークリップを検討してみてください!私はデビューしてまだ1ヶ月も経っていませんが、チャレンジしてみて本当に良かったと思っています。

関連記事

日記

ココイチのグランドマザーカレーを食べたらスプーンが当たってしまった

夕飯は久しぶりにココイチにするかと思って行ってみたら、2年ぶりにグランドマザーカレーが復活していたので迷わず注文。 グランドマザーカレーは、豚肉・じゃがいも・たまねぎ・にんじん・いんげんなど、たっぷりの具材と、ブラックペッパーを効かせた相性抜群のスパイシーな特製ソー...

日記

溜まった下書きを全部削除するとブログの更新頻度が上がることにいまさら気づいた

ブログを始めたばかりの頃は書き途中の記事を下書きにたくさん保存していたのですが、とある日に「これは記事を書くことを邪魔していないか」と考えるようになり、思い切って全部削除してみたところ記事を書く意欲も更新頻度も上がりました(といっても、他のブロガーさんと比較したら更新して...

日記

なんとなくnoteをはじめてみた

なんとなく、なんとなくですが、noteを始めてみました。 仕事をしつつこのブログを運営し、さらにこのnoteまでやるとなると結構大変そうなんですが、「面白そう」が上回ってしまったのでやるしかないなと。初記事にはそんな思考回路をまとめた文章を投稿してみました。 ...

日記

2014年の予定は全て「ほぼ日手帳カズン」で管理することにした

2014年は今までになく予定が詰まった1年になりそうなので、思いついたらすぐに書ける紙でスケジュール管理をしようと思い、「ほぼ日手帳カズン」を購入。今までスケジュールはGoogleカレンダー、ネタはEvernoteで管理していたのですが、今年はアナログでいこうと思います。...