旧型Nexus7(2012年発売)は安い上にKitKat(4.4)を入れてもサクサク動くので、安くタブレットを買いたい人は旧型を買うと良いかも

「iPadは高いけど、タブレットは欲しい」

そんな方は結構いるのではないかと思います。で、そうなると選択肢としてはAndroidタブレットになると思うのですが、これが安くて怪しいものとか、性能は良さそうだけどよく見たらiPadより高い、みたいな感じでどれを買っていいかわからなくなり、結局タブレット購入を諦めている方も多いのではないかと思います。

そんな方にお勧めしたいのが、2012年に発売されたNexus7というタブレットです。今は最新の2013年版が発売されているのですが、旧型も十分すぎるスペックで、最新OSのAndorid4.4(KitKat)を入れてもサクサク動きます。

なぜ旧型を勧めるのか?という理由なのですが、2012年版はとにかく安いんです。最新版は16GBで27800円もするのですが、旧型は32GBでも19800円と、2万円以下で購入できます。中古になるともっと安くなるので、運良く中古を見つけられれば15000円以下で購入することもできるでしょう。

「実際にタブレット買ったけど、やっぱりいらないな…」みたいな失敗があったとしても財布へのダメージは少ないので、試しで購入してみたい、安いAndroidタブレットの検証機が欲しいと思っている方は、旧型Nexus7の購入を検討してみるのが得策かと思います。

関連記事

Android

格安SIMカードは「OCN モバイル ONE」以外契約する理由がない。もはや比較の必要もなし。超おすすめ!

気づいたら格安SIMが充実してきたので、そろそろSIMフリーのiPad mini用にどこか契約しようと思って調査をしていたら「OCN モバイル ONE」以外を契約する必要がないことがわかりました。これやばい、比較する必要がないくらいに他社を突き放しています。 これか...

Android

2014年7月1日よりカカオトークがネット上に公開されているIDに対してアカウントを停止する取り組みを開始

LINEと並んで人気のメッセージングアプリであるカカオトークが、ネット上に公開されているIDについて、2014年7月1日よりアカウント停止措置をとることを表明しました。 *カカオトークご利用の皆さまへ*7月よりネット上で公開されているカカオIDに対して、アカウント停...

Android

結局どっちが買い?Xperia Z2とGalaxy S5のスペックを比較してみた

今年の春発売予定となっているSONYのXperia Z2とSamsungのGalaxy S5。どちらもメーカーの存亡をかけたフラッグシップ機ということで高性能がウリとなっています。春は携帯を買い換える人が多いと思うので、この2つのどちらかを購入対象として検討している人は少...