[プログラム未経験からのiPhoneアプリ開発] 第1回 開発環境を準備する

プログラム未経験からのiPhoneアプリ開発

ノリだけで始めた「プログラム未経験からのiPhoneアプリ開発」。プログラム未経験者である私が「こんなこといまさら書くのかよww」と嘲笑され、恥をかくのを楽しんでいただくコンテンツです。

ちなみに「iPhoneアプリじゃなくてiOSアプリじゃないの?」と疑問に思っている方がいると思いますが、日本では「iPhoneアプリ」の方が圧倒的に検索されているため、大人の事情でこのタイトルになっていることをご了承ください。だって検索ボリュームの差が5倍もあるんだもの。

検索ボリュームの差

というわけで、初回はアプリの開発環境を準備します。一緒に勉強していきましょう。

Macないと話にならない

最初に、iPhoneアプリを作るにはMacが必要です。Windows機しか持っていない人は今すぐ買ってきてください。TitaniumとかCocos2d-xとかを使えばWindows機でもアプリの開発自体はできますが、実機でチェックできないしアプリの申請もできないので、未来への投資と思って買いましょう。

Apple – Mac

ちなみに自分が使っているのは2011年に買ったMacbook Air。当時の最高スペックのものを買ったので、まだ現役です。

macbookair

メモリ4GBあるから、とんでもない超大作でもない限りなんとか作れるだろう…

Xcodeをインストール

さて、すでにMacをお持ちの方は起動、持ってない方は買ってきて電源を入れたら、Mac App StoreからXcodeをダウンロードしましょう。

Xcode

Xcodeは、ソフトウェアを開発するためのアップルの統合開発環境(Wikipediaより)です。他にもエディタはあるらしいんですが、上級者じゃないので素直にこれを使うことにします。容量が2GB近くあるので、HDDの残り容量が少ない人は要注意。

さて、とりあえず今日はここまで。次回から参考書を見ながらいろいろと作っていきたいと思います。

第2回 とりあえず何かシミュレータに表示させるに続く

プログラム未経験からのiPhoneアプリ開発:目次

第1回 開発環境を準備する
第2回 とりあえず何かシミュレータに表示させる

※この連載は、以下の参考書を読みながら進めています。

絶対に挫折しない iPhoneアプリ開発「超」入門【iOS7対応】増補改訂版
高橋 京介
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 2,847

関連記事

プログラム未経験からのiPhoneアプリ開発 [プログラム未経験からのiPhoneアプリ開発] 第2回 とりあえず何かシミュレータに表示させる

[プログラム未経験からのiPhoneアプリ開発] 第2回 とりあえず何かシミュレータに表示させる

第1回はこちらから 前回でiPhoneアプリ開発の環境は準備できたので、まずは何か表示させないとモチベーションが保てないと思い、シミュレータにブログ名の「年収300万ライフ」を表示させることにしました。 普通ならObjective-Cの基礎とかHellow W...

プログラム未経験からのiPhoneアプリ開発 ここに載るアプリは作れるか…?

プログラミング未経験だけど、いきなりiPhoneアプリを作ってみることにした

突然ですが、この年収300万ライフ上でiPhoneアプリ制作の過程を記事にしつつ、アプリの公開までこぎ着ける企画を始めることにしました。「なんで?」と問われれば、なんとなくと答えます。理由なんぞない。 本当に未経験? 自分はHTML、CSSの知識がある程度で、プログラ...