Macのカラーピッカーはプリインストールされている「Digital Color Meter」で十分

「Macでおすすめのカラーピッカーってある?」

最近私のまわりでWindowsからMacに移行した人が増えて、この質問をよくされるようになりました。Windowsだとフリーソフトの情報がたくさんあるんですが、Macは少ないですからね…

で、質問への答えなのですが、実はMacにプリインストールされている「Digital Color Meter」で事足ります。というか優秀すぎてこれがあれば他のソフトはいりません。

意外なところにあるカラーピッカー

「Macにカラーピッカーなんてあったっけ?」と思っている方、Launchpadを起動して「その他」フォルダを開いてみてください。

Digital Color Meterの位置

なんとこんなところにカラーピッカーが!「その他」フォルダって普段から開くことはないので、ここにあるとは思いませんよね。

あ、いちいちLaunchpad起動するのがめんどくさい方はSpotlight検索使うなり、Dockに追加するなりしてくださいね。

「Digital Color Meter」の使い方

「Digital Color Meter」は使い方も簡単。起動するだけでピックできるようになります。

Digital Color Meterの使い方

上の画像のように赤枠の中心にある黒い四角部分がいまピックされているカラーです。1ピクセル単位で選択できるので便利ですよ。

欲しい色が見つかったらShift+Command+Cでカラーコードをコピーできるので、あとはそれをペーストすればおしまいです。ただ、デフォルトの状態だとRGBカラー(#FFFFFFとか)でコピーできないので、Web系の方はメニューの「表示」→「値を表示」と進み、10進数を16進数に変更してください。

まとめ

いかがだったでしょうか?Macを買ったばかりで「いいソフトが見つからない!」と嘆いていた方は、ぜひ一度「Digital Color Meter」を試してみてください。

Macは動画ならiMovie、音楽ならGarage Bandと最低限以上のソフトが最初からプリインストールされているのが嬉しいですね。他にも良いソフトが見つかったら記事を書いていこうと思います!

関連記事

年収アップ豆知識

毎朝1分!ひどい口臭をあっという間に治すことができるたった1つの習慣

私は20代後半から30歳くらいまでの間、毎日朝から夜遅くまで働く不健康な生活を送っていました。その影響か口臭が悪化し、同僚と話すときは微妙に距離を取られて寂しい思いをしました。 しかし、とある日に友人から改善方法を教えてもらい、毎朝1分とあることをするようになってから口臭は...

年収アップ豆知識 2013年を振り返る

2013年、買って良かったもの4選

節約し、欲しいものを買い、テンションを上げて仕事に望む。そんなサイクルで今年もいろんなものを買いました。その中で「これは良かった!」となったものをご紹介します。 RICOH GR 今までカメラは仕事用にEOS 5D Mark III、普段外で撮影する時はiPh...

年収アップ豆知識

集中して仕事をしたいときに役立つBGM3選

「今日は集中して仕事をするぞ!」というときにいつもお世話になっているBGMをご紹介します。全部ニコニコ動画のものなので、気に入ったらとりあえずマイリスに放り込んじゃってください。 θ波潜在能力開発(ヒーリング系作業用BGM) たぶん一番お世話になっているBGM...

年収アップ豆知識

【Illustrator CC】アートボードの向きを横向きにする方法

最近Adobe Illustratorを初めて使う機会があって、今までPhotoshop専門だったので使い勝手がわからず苦労しました。 特に困ったのがアートボードの向きの変更。通常、新規ドキュメントを作成すると縦向きなのですが、途中で横向きに変更したくなったときに「どうすれ...