1日10万円も夢じゃない!誰でもお花見会場でできる簡単なビジネスとは?

私は学生時代、花見会場であるビジネスをしていました。今はやっている人が結構いると聞いていますが、私がやっていた当時は競合がおらず、ほぼ独占状態だったので相当に儲かりました。

何をやっていたか?というと本当に単純なことで、花見客のゴミ捨て代行です。

1人100円でゴミ捨て代行

やることは単純明快、ゴミ袋を持って花見会場を駆けずり回り、ゴミ捨てをやってほしいグループを探します。んで、見つかったら1人あたり100円徴収し、跡形もなくなるレベルでゴミを集め、ゴミ捨て場に捨てます。これを繰り返すだけでやばいくらいに儲かります。

ここでポイントになるのは、1人100円という値段設定。1団体で1000円だと死ぬほど高く感じるのですが、1人100円だと大した金額に感じません。しかも全員酔っ払っているので、簡単に払ってくれるわけです。

うまくいけば1日10万

1人100円だと安く感じるかもしれませんが、100人だと1万円、1000人だと10万円とバカに出来ない金額です。花見会場はだいたい団体客で埋まっているので、10人の団体を10組捕まえればあっという間に1万円がテニハイリます。そう考えると結構楽な商売に見えてこないでしょうか。私はこのビジネスをやっていた当時運良く東京に住んでいたので、1日10万は余裕で稼げました。

東京でなくても、人口が多い都市部の花見会場を車で回ればゴミ袋代とガソリン代を払っても余裕で黒字になるはずです。毎週末やれば、車を買い換えられるレベルで儲かるかもしれません(車で移動するので、もちろんお酒は飲んじゃダメですよ)。

学生さんにおすすめ

私はこのバイトを、金はないが元気だけは有り余っている学生さんにおすすめしています。

今はホームレスがやっていることが多いと聞きますが、客からしたら若い子に声をかけられたほうが安心できるでしょうし、「起業のためにバイトしてます!」とか言えば快く払ってくれる人は多いでしょう。

東京は今週がお花見のピーク。もし金がなくて困っていたら、花見の予定をキャンセルしてゴミ捨て代行をしてみてはどうでしょうか?

関連記事

年収アップ豆知識

筋トレを始めたら朝早く起きられるようになって仕事の効率も良くなっていいことづくめだったので、みんなやるといいよ

高校までバリバリの体育会系で体力が自慢だったのですが、30代に入ってから“貯金”がなくなり、徐々に身体がだらしなくなってきただけでなく朝寝坊したり仕事中に居眠りしそうになったりと悪い流れになっていました。 そこで、この流れを断ち切ろうと今年のはじめから少しずつ筋トレ...

年収アップ豆知識

毎朝1分!ひどい口臭をあっという間に治すことができるたった1つの習慣

私は20代後半から30歳くらいまでの間、毎日朝から夜遅くまで働く不健康な生活を送っていました。その影響か口臭が悪化し、同僚と話すときは微妙に距離を取られて寂しい思いをしました。 しかし、とある日に友人から改善方法を教えてもらい、毎朝1分とあることをするようになってから口臭は...

年収アップ豆知識

失敗しない「新年の目標」の立て方

そろそろ正月三が日が終わります。箱根駅伝が東洋大の総合優勝で幕を閉じたと思ったら帰宅ラッシュのニュースが始まり…と、いつものパターンに入りました。 さて、この時期になってくると決まって話題になってくるのが「今年の目標」。元旦に「今年は○○します!」と高らかに宣言し、...

年収アップ豆知識

【Illustrator CC】アートボードの向きを横向きにする方法

最近Adobe Illustratorを初めて使う機会があって、今までPhotoshop専門だったので使い勝手がわからず苦労しました。 特に困ったのがアートボードの向きの変更。通常、新規ドキュメントを作成すると縦向きなのですが、途中で横向きに変更したくなったときに「どうすれ...

年収アップ豆知識

iPhone、Android、PCでも使える名刺管理サービス「Eight」は気の長い人には便利

年末年始休みに名刺を整理していたんですが、いい加減ファイルで管理するのが面倒になってきたので、前々から気になっていた「Eight」というアプリで一元管理することにしました。 人力入力だからまずミスがない 自分が「Eight」を選んだ理由は、写真を送るだけでOKなところ...