仕事が忙しい時ほどブログを更新してしまうのはなぜなのか

ざわざわ

今、ブログではなく本業の仕事の忙しさがピークを迎えているのですが、不思議とそんな月の方が更新頻度が高い。下書きなぞとうの昔に消え失せ、Evernoteで途中まで書いていた記事は全部まとまってしまい、今か今かと更新される時を待っています。

みなさん体験したことがあると思うのですが、テスト前に勉強しないといけない時ほど部屋の掃除をしてしまったり、仕事が忙しい時ほど意味もなく自炊しようとしてしまったりするのはなぜなんでしょうね。今回も御多分にもれず仕事の合間に部屋片付けたり、今まで放置していた問題を一気に解決したり、ブログの更新だけでなくnoteも始めちゃったりと、1ミリほど仕事に支障が出るレベルで活動範囲が広がり、ペースが上がっています。

一般的にはこういうことは現実から目を背けるための逃避的な行動と言われているのですが、私はそうではないと思うのです。こうやってブログを更新したり他の仕事にも手を出したりしてプラスに働くことは多いし(もちろんやるべきことをやった上での話です)、充実感があって楽しいんですよね。

思うに、忙しいと頭が活性化されて、何もしなくていいニート状態と比較して脳は働くし身体は動くしで、あらゆることの処理能力が飛躍的に向上するんじゃないかなぁと。実際、ハイになっている時の仕事はなかなか良いものが多いので、忙しさがピークになっている時の自分の能力をいかに良い結果に結び付けられるかを仕組み化していきたいところです。

動きやすい夏、仕事をしつつ将来につながることも考えて行動。なんか自己啓発っぽい記事になってしまいましたが、シンプルに考えるとこういう文章になってしまうものです。

関連記事

日記

なんとなくnoteをはじめてみた

なんとなく、なんとなくですが、noteを始めてみました。 仕事をしつつこのブログを運営し、さらにこのnoteまでやるとなると結構大変そうなんですが、「面白そう」が上回ってしまったのでやるしかないなと。初記事にはそんな思考回路をまとめた文章を投稿してみました。 ...

日記

溜まった下書きを全部削除するとブログの更新頻度が上がることにいまさら気づいた

ブログを始めたばかりの頃は書き途中の記事を下書きにたくさん保存していたのですが、とある日に「これは記事を書くことを邪魔していないか」と考えるようになり、思い切って全部削除してみたところ記事を書く意欲も更新頻度も上がりました(といっても、他のブロガーさんと比較したら更新して...

日記

ブログを始めて3ヶ月経ってわかってきたこと

気づいたらブログ開設してからもう3ヶ月近く経ちました。同時期に開設されたブログと比較してどれくらいの位置にいるかはわかりませんが、アクセス数は地味に伸びていてありがたい限りです。読んでいただいている皆さん、ありがとうございます。 今日は「ブログを始めて3ヶ月経ってわ...