爽やかな香りで本家より飲みやすい!「Red Bull The Blue Edition(レッドブルブルーエディション)」

Red Bull The Blue Edition(レッドブルブルーエディション)

コンビニに行ったら青い缶がずらっと並んでいてなんじゃこりゃと思ったら、レッドブルの新作「Red Bull The Blue Edition(レッドブルブルーエディション)」でした。

海外ではすでに発売されているらしいのですが、日本には初上陸とのこと。

140609_Red Bull The Blue Edition Launch-announcement.pdf

Red Bullの下に「ブルーベリー」と表記されているのを見ると「レッドブルーベリー」なんてオヤジギャグをぶちかましたくなるところですが、たぶんマーケティング担当はそこまで狙っていないと思うので割愛。

というかブルーベリーと書いているくせに無果汁とはこれいかに。1%くらい入れてもいいんじゃないかと思うんですが。

スポンサードリンク

ブルーというかグレープ?

色はブルーエディションと言っている割にはえらいグレープ色です。まあブルーベリーだから当然この色でないとおかしいんですけども、缶がブルーで中身がブルーベリーというのはなんかチグハグした感じ。

味は、ブルーベリーの香りが爽やかで本家より飲みやすいと思いました。香料変えるだけでこんだけ飲みやすさが変わるんだなぁと感心。個人的に本家よりこっちの方が好きです。んで、効果は普通のレッドブルと全く同じ。飲んでからちょっとすると目が冴えてくるところはいつもどおりです。

数量限定販売らしいので、普段からレッドブルにお世話になっている方は、近所のコンビニで売っていたらとりあえず1本買っておきましょう!

関連記事

飲み物レビュー

セブンプレミアム「紀州梅サイダー」は梅の香りが強くさっぱりなお味(ただし果汁2%)

梅の実の旬がやってきましたということで、セブンイレブンが「紀州梅サイダー」を発売していたので購入。セブンプレミアムはいつもシンプル、というか明らかに印刷代を抑えるシンプルなデザインが特徴なのですが、このサイダーはやけにラベルが凝っています。ちょっと方針転換したんでしょうか...

飲み物レビュー

強炭酸ですっきり!暑い時に飲みたい「ウィルキンソン ミキシング ブラッドオレンジ」

暑い時は炭酸飲料、その中でも強い炭酸のものが欲しくなります。でも日本の炭酸飲料は総じて炭酸が控えめで、あまり満足行くものがありませんでした。 そんな不満を解消してくれそうなのが、7月22日から新発売となった「ウィルキンソン ミキシング ブラッドオレンジ」。ウィルキン...

飲み物レビュー

今までにない優しい炭酸が特徴!「い・ろ・は・す スパークリング」

先週から発売されていたみたいなのですが、自分の住んでいる地域のコンビニにもようやくやってきたので「い・ろ・は・す スパークリング」を買ってきました。去年は「南アルプスの天然水 スパークリング」、今年は「い・ろ・は・す スパークリング」と、新しい炭酸水がどんどん出てきていま...

飲み物レビュー

ついにチェリオがエナジードリンクに手を出した!ライフガードX (エックス)の実力はいかに?

「仕事に煮詰まったらコンビニに行け」という古来より伝わる諺に従い近所のセブンに行ってみたら、エナジードリンクコーナーに見たことがない金色の缶があったので、手にとって見たらなんとライフガードのロゴが。 というわけで、チェリオの新商品「ライフガードX (エックス)」でご...